ブログ内検索
カレンダー
01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと、面白い話?

2006.02.18
今日は、下の二人の息子達と安い紳士服屋へ
リクルートスーツと入学式に着るスーツを
買いに行きました。

上の息子は、3着目なので慣れているので、
勝手にスーツをみていましたが、
末っ子は、制服しかきたことがないので、
どれにしたらいいか解らないらしく、
考えた挙句黒に決めることに。
2着目から1000円プラスでスーツが買えるのですが、
2人分で、30,000円くらいになる計算です。
それにワイシャツ2枚、ネクタイ2本、靴1足で21,000円もプラスされ、
結局、一人40,000円の買い物になりました。
うまくできてるものです。

精算するときに、店員さんが「お名前はお入れしますか」
と聞かれ、ローマ字にしたのですが、
「お名前を先にしますか」と聞かれ、
「T.○○○○で、それから、ひ○○しだから、
H、そうHですね。うふうふふふ・・」と笑った私でした。
店員さんは笑いをこらえてました。
末っ子は初めてスーツを買うのでうれしかったのか、
なぜかモデルウオークを気取って、店内の端まであるくしまつ、
店員さんから「楽しい御家族ですね」と言われてしまいました。
あまりお客がいなくて良かった・・・。

帰ってそのときの様子を話す末っ子、
長男は「もう、はずかしいことするなよ」
といいながらも笑い転げてました。
よく考えてみるとそうですよね。
私も恥ずかしさとおかしさで笑ってしまいましたが、
ひさしぶりの大笑いにお腹も気持ちも
すっきりした気分になりました。

でも、その時応対してくれた店員さん
私たちが車に乗って、通り過ぎるまで
ずっと見送ってくれたのですが、
あれは、社交辞令だったのかもしれませんが、
お馬鹿な家族にお名残惜しかったのかもしれないと、
勝手な解釈をして納得することにしました。(*^×^*)
スポンサーサイト

疲れがたまってるのかな

2006.02.11
昨日夕方から体調崩し、症状がどうも膀胱炎のようなので、
急いで病院に行きました。
すでに、診察時間が終わっていたのですが、
気持ちよく診て下さったニコニコ顔の先生、
久しぶりの笑顔にほっとさせられました。
尿をなんとか採って、
顕微鏡で検査してくれました。
「たいしたことなくて良かったですね」と先生。
我家の子供達が赤ちゃんの頃からお世話になっている
先生だけにすごく親しみを感じます。

後から、私を心配してきてくれた末っ子をみて、
「いやあ、大きくなったね」とニコニコ笑ってくれる
先生です。いつか孫も診察していただきたいものです。

しかし、膀胱炎はつらいですよ。
頻尿感がして、トイレにずーと座っていないといられません。
少しでも尿が出ると、焼け付くように痛いんですよ。
時々、疲れたり冷えたりすると出るんですが、
夏でもでるときがあります。
なんと言っても疲れやストレス貯めないことですが、
仕事的には、無理かなあ。
ちょっと、下半身の話になってしまって
お恥ずかしいですが、皆さんも気をつけてくださいね。

風がすごい

2006.02.07
昨日の夜から降りだした雪が今朝は、小雨に変わり
日中は15,6℃の気温になると言う予想だったのに、
曇り空で寒い1日でした。

今は、風がすごく強く、家の雨戸や何かに風があたって
どれだけ風が強いかわかります。

「なんだよ~、ちっとも天気予報あたらないじゃないかよ」と
ブーたれながら仕事から帰ってきた長男は、
冷たくなっている足を、床で寝ている
クーの体であたためてもらっていました。

今日は寒かったので、仕事から帰ると
主人が鍋を作ってくれました。
銀だらその他の、野菜いっぱいの味噌味の
お鍋ですが、ピリッと辛い何かが入ってました。
たぶんペペロンチーノです。

その鍋を長男は寒いところから帰ってきたせいか、
温まりたかったのでしょう。
少しあわてて食べたようで、喉に魚の骨が刺さって
取れないようです。もちを食べたりとかしてましたが、
取れません。「あ~、もう今日は何て日だ」と
ぼやいてました。
かわいそうな長男ですが、人生そういうことも
ありますわ。と言いたい所だけど、我慢、我慢。
ハ!そう言えばこの子小さい頃から、喉によく魚の骨を
ひっかけて泣いてましたっけ。
あまり成長してないですね。(笑)

受験生の末っ子は、追い込みで
順に結果も出るだろうし、
黙ってみてるしかないようです。

二男は大学が休みらしく、家でのんびり?
しています。企業からの説明会のハガキや封書が
毎日のように山のように届き、電話もしつこくかかってきてます。
知人の娘さんは、有名企業の説明会を片っ端から、
受けに行ったり、内定も取れているのに、
うちの息子ときたら、狙っている所は春だからと
就職活動に熱心ではありません。いいのかなあ。
自分の人生だからいいんでしょうね。
もう大人ですし、よけな口ははさめません、ですよね。

そして、我家の大黒柱様は、何でも鑑定団を見るといって
コタツにはいったのですが、結局5分もしないうちに
寝てしまいました。いつもの事なんですけどね。
そして、私はコタツ解禁なったクーと一緒に
横になって、戦国自衛隊を観ながら泣いてました。

それぞれですが、こういう平凡な毎日、
みんな家族が無事で元気でいられることが
何よりも幸せなんだと最近特に感じます。
歳とったかなあ、私も。

早くあたたかくなって、自宅の庭に咲く
花たちを早くみたいです。
とりあえず、写真で・・・。
フリージア

ばら

節分

2006.02.04
昨日は、節分。
mamemaki

家にいるのは、主人と二男とクーだけでした。
受験生と社会人がまだ帰ってこないので、
しかたなく、豆まきをしてしまうことになったのですが・・・。

いつも主人が中心で家中の窓をあけて、家の中から外まで
大声で豆を撒き散らすんですよ。私は、撒き終わった部屋のサッシを閉める役目です。
二男は、デジカメでカメラ担当係りです。
もちろん、クーは家中の豆のお掃除役です。(^^)ヾ
rouka

受験生の部屋では、恥ずかしげもなく、
「東大合格!福は内」と受けもしない大学を大きな声で
叫ぶけなげな父親でした。トホ
cha

屋上もやったんですが、
クーはどうも2階への階段は上ってこれますが、
屋上の階段は上っていきません。
怖いようです。しかたなく、私たちだけで、
上から手を振りました。
okujyou

いつものように、どこも彼処も
豆を撒いた形跡はりありません。
クーがきれいに食べた事はいうまでもありませんよね。
今年、1年が福が多いことを願って、
恵方巻きを食べようと言いたい所ですが、
イラストで我慢しました。
ehoumaki

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。