ブログ内検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森山直太朗の歌は最高

2005.09.17
14日の水曜日、渋谷のNHKホールで行われる
森山直太朗のコンサートに出かけた。
学校を終わってからくる末っ子と途中の駅で
待ち合わせの約束していた。
それまでウインドショッピングをして、
デパ地下でマツタケと高菜入りのいなり寿司を買った。

末っ子と無事あえて、登り電車のホームへ。
4番線ホームには、山梨からの特急電車「かいじ」が
到着する所だった。
早く渋谷に着きたかったので、
迷わず、飛び乗った。              
dennsya
 
新宿到着までの少しの間で、車窓の景色を見ながら、
OL時代の通いなれた電車から見える景色を見ながら、
懐かしかった頃を思い出していた。

途中、コンサートの間、何も食べれないから、
デパ地下で買ったいなり寿司を食べる事にした。
マツタケのいなり寿司は、歯ざわりは良かったが、
味はエリンギとたいして変わりない気がした。

そろそろ、新宿かなと思っていると、
左手に「中野サンプラザ」が見えてきた。
このサンプラザ一時、古く見えたが、
外壁が白くきれいになっていて、
新しい建物にみえた。
右手に都庁などのビル群が見えたけど、
周りに迷惑と写真はあきらめた。
 kaiji


新宿につくと、山の手線に乗り換え、原宿で降りた。
竹下通りは平日だというのに、相変わらずすごい人だった。
それを避けるように、渋谷方面に向かって歩き始めた。
すでに、門が閉まっていた明治神宮の前を通って、
代々木公園で散歩するワンちゃんを見たかったけど、
木が覆いすぎて、中まで見えなくてあきらめた。
歩道橋で反対代々木競技場方面へ。
歩道橋の上で一枚パチリ!夕方だから、暗いですね。
yoyogi

ビル風が舞っているのか、風が強かった。
公園脇を左に曲がると、テキヤの出店が
結構でていて、たこ焼きややきそばも売っていたし、
私たちは自動販売機で飲み物を買って、
のどを潤してから、NHKホールの入り口で
しばらく待った。
関係者のマイク片手に「4列に並んでお待ちください」
の声に・・・並ばなくても指定席だからいいのになあ・・・
と思ったけど、結局並んでいた。(^^;)ヾ
ho-ru


入り口ではカメラやビデオチェックをされた。
「私は、コンサートを撮るために持ってるんじゃない」と
言いたかったけど、空港の手荷物検査みたいに
バッグの中身をのぞかれて、嫌な気がした。
「あちらで、カメラを預けてください」と言われ、
あちらってどこ?って聞いたら、指差して「あちら」と
いうだけ。どこにも「お荷物預かり所」のような所がない。
末っ子と「いい加減だね」と言いながら、
結局バッグにカメラを入れて、席に向かった。
もちろん、カメラを出して、
NHKホールを取る事ができません。
3階席で舞台をじっとみて、
ドームよりましかなと納得。
NHK

しかし、生森山直太朗の歌声はさすがだった。
末っ子は「CDの歌声と同じだー」と言っていた。
コンサートの最後は「今が人生」で終わったが、
舞台から去った後、拍手がなりやまず、
かなり長い時間のアンコール後、白い帽子をかぶった?
・・・・最初タオルと思った。直ちゃんが再登場、
舞台のソファに座って、好きな詩を聞かせてくれた。
その後、アカペラでNHKホールの紅白を思い出させるような
すばらしい「さくら」の独唱を聴かせてくれた。
今日は歌ってくれないかなあと思っていただけに、
うれしかった。やっぱり、「さくら」はいいですう・・・。
その後「生きとし生ける物へ」を歌ってくれたんですが、
会場は拍手が鳴り止まなかったんですが、
帰りかけた観客もいたのに、突然、再登場してくれたんです。
最後の最後の曲と言う事で、このコンサートツアーのために
作った曲を披露してくれた。

どうも各地でもう一度というアンコールが多かったらしく、
今月末から、来年の2月くらいまで
ふたたびコンサートツアーをやるらしい。
直ちゃんと呼ばれてる理由が、コンサートを聴いてみて、
わかったような気がする・・・。


スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/opehome/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/opehome/?mode=edit&title=%83I%83A%83V%83X%82%F0%8B%81%82%DF%82%C4%81E%81E%81E%20&address=http%3A%2F%2Ftendiary%2Eblog4%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/opehome/?mail

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。