ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかあちゃんと散歩

2007.07.07
pic_0624.jpg

僕が病気して以来の遠出

いい匂い~、川の音と匂い、

なんか懐かしいなあ

僕が小さい頃、向こう岸の原っぱで

いっぱい、いーっぱい走ったんだよ

でも、今日はまだだめだって、

そう言って連れて行ってくれたのは

お母ちゃん

仕事が休みだったのに、

僕のために連れていってくれた

「クー写真撮るよ、ほらこっち向いてー」

・・・だって向こうから誰かくるよ

「クー、クー、ほらこっちってば」

・・・もう、うるさいなあ

カメラ目線より、歩こうよ

だから横向いてやる・・・

pic_0623.jpg

なんか、体が軽くなったみたい

2007.05.02
20070502003406.jpg

ぼくの足が痛くなってから1ヶ月

お父ちゃん、お母ちゃんが必死で

ぼくの面倒をみてくれたおかげで

元気で歩けるようになったんだ

少し、ダイエットして

お尻のあたりがくびれてきたよ

でも・・・なんかあれからかなあ

口のまわりの毛が白くなってきた

どうもぼくはおじいちゃんに近づいてるみたいだ

昼間も眠くてしょうがない

さっき、夢で走ってたぼく・・・。

「クー、大丈夫」とお母ちゃんの声で目がさめた

もう、広い野原を走ってたのに、なんで起こすんだよ!

でも、なんかいつもと違う走り方みたいだった

hige.jpg

「クー、ひげが白くなったなあ」とお父ちゃん

ぼくには見えないんだよ。

なんだか意味不明。

今日の散歩で、いつも散歩であうおばさんから

「あらあ、ずいぶんダイエットできちゃったね」と言われた

ダイエットってなんだろう?

わからない・・・。

あの痛みの日から、変わった事といえば、

いつものフードでなくなっことと

毎日へんな丸いつぶのようなものを

食べさせられていた事かなあ。

でも、結構おいしかったよ。

あ~あ、腹減ったなあ。

今度はおいしいもの食べてる夢をみれるかなあ


7才になりました

2007.01.25

クーと私たち家族の楽しい生活も7年目をを迎えました。
以前飼っていたテディーを7才で死なせてしまった苦い経験が
あるので、犬の寿命の大切な時期に入ったと思ってます。

性格もおっとりとして、やさしく、のんきなところが
おじんくさくもみえるけど、
下がり目がまたかわいく、これはもう孫馬鹿ちゃんりんと
同じ感覚かもしれません。

主人は「あ~、ちょうか、いいこだね」とべったりで、
クー命の生活を毎日送っているようなものです。
子供も大きくなってきたし、
「クーは文句ひとつ言わないよな」これも一理ありです。
でも、しゃべれたら、うるさいだろうな。
きっと、いつも「散歩連れてって」「パンちょうだい」
「遊んで」と一日しゃべりまくってるかもしれない。
しゃべれたらいいなと思う反面、しゃべれないから
アイコンタクトが楽しい。

テレパシーで通じる物があり、私が悲しい時は、
なぜかそばへきて、なぐさめてくれるようなしぐさもする。
人間同士だと言葉も大切だよというけれど、
言葉より大切な心と心の交流、解りあいたいという気持ち、
こういう感覚も大事だなとクーから教えてもらいました。

誕生日の20日、贅沢なごちそうはなかったけど、
大好きなササミと青菜と大根を煮て、
混ぜてあげました。ケーキは今回は健康のため控えて、
あとで好物のヨーグルトをあげました。

写真は待ちぼうけのクーです。
いつも思いますが、黒という色は
写真がうまく撮れませんね。20070126004018.jpg

20070126004032.jpg

20070126004051.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。